※うみねこのなく頃にEP8までのネタバレ解禁をしております。
予告なしにネタバレ記事が出てくる事もありますので未プレイの方、漫画を読まれている方はご注意ください。

うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ王ランキング 人気blogランキング FC2ブログランキング
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
うみねこのく頃に     第2話 EpisodeI-II first move


降りしきる雨の中、魔女・ベアトリーチェに会ったと言い張る真里亞。
疑問を抱く一族たちに対し、真里亞はベアトリーチェから預かったという手紙を披露し始める。その内容は衝撃的なものだった…右代宮家のすべての財産と一族の命を頂戴する、というのだ。ただし誰かが碑文の謎を解いて隠し黄金を見つけた場合はそれを中止し、その者に黄金の全てと右代宮家の家督を譲り渡す、という。
紛糾必至の親族会議は夜更けまで続き、そして翌朝。ついに第一の惨劇が…。







…すごい今更ですけど、

第1話で嫁の紹介(名前)出てきませんでしたよね・・・?
漫画もそうだったけど…


(´・ω・`)

アニメ公式HPにはちゃんと書いてあったけど(すごい扱いでww)
ちゃんと言っておかないと…4で「え、そんな子がいたの?」ってなっちゃうんですが・・・




てか1で名前出てはいるんだから嫁はネタバレじゃないっちゃあないんですよね・・・








よく感想で「人数多くてイミフwww」っていうのを読みますが、
是非こちらでご確認してみて下さいな
http://umineko.tv/web/main/character/index.html
結構これから重要になってくるかとは思うので…序列とか
てか序列の話全くしてないけど大丈夫なのかな・・・
てかまずどこがどの家族なのかとか改めて紹介しようぜ…


あ、DQNネームはもうしょうがありませんよwwwww





うみねこのなく頃にネタバレ注意!
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」












時を戻して前の感想が見れる魔法が使用できます。

オープニング・エンディング感想
第1話 EpisodeI-I  opening 感想


















【原作BGM】witch in gold(cembalo)

あの、何故真里亞のケーキの食べ方があんなにエロいんですかwwww
わけわからんwww








真里亞による「魔女の手紙Ⅰ」朗読

ちょっと省かれてる部分とかがありました
そこは青文字表示


六軒島へようこそ、右代宮家の皆様方。
私は、金蔵さまにお仕えしております、当家顧問錬金術師のベアトリーチェと申します。
長年に亘りご契約に従いお仕えしてまいりましたが、本日、金蔵さまより、その契約の終了を宣告されました。よって、本日を持ちまして、当家顧問錬金術師のお役目を終了させていただきますことを、どうかご了承くださいませ。
さて、ここで皆様に契約の一部をご説明しなければなりません。
私、ベアトリーチェは金蔵さまにある条件と共に莫大な黄金の貸与をいたしました。
その条件とは、契約終了時に黄金の全てを返還すること。そして利息として、右代宮家の全てを頂戴できるというものです。
これだけをお聞きならば、皆様は金蔵さまのことを何と無慈悲なのかとお嘆きにもなられるでしょう。
しかし金蔵さまは、皆様に富と名誉を残す機会を設けるため、特別な条項を追加されました。その条項が満たされた時に限り、私は黄金と利子を回収する権利を永遠に失います。

<特別条項>
契約終了時に、ベアトリーチェは黄金と利子を回収する権利を持つ。
ただし、隠された契約の黄金を暴いた者が現れた時、ベアトリーチェはこの権利を全て永遠に放棄しなければならない。
利子の回収はこれより行いますが、もし皆様の内の誰か一人でも特別条項を満たせたなら、すでに回収した分も含めて全てお返しいたします。
なお、回収の手始めとしてすでに、右代宮本家の家督を受け継いだことを示す”右代宮家当主の指輪”をお預かりさせていただきました。封印の蝋燭にてそれを、どうかご確認くださいませ。
黄金の隠し場所については、すでに金蔵さまが私の肖像画の下に碑文にて公示されております。
条件は碑文を読むことができる者すべてに公平に。
黄金を暴けたなら、私は全てをお返しするでしょう。
それではどうか今宵を、金蔵さまとの知恵比べにて存分にお楽しみくださいませ。今宵が知的かつ優雅な夜になるよう、心よりお祈りいたしております。

――黄金のベアトリーチェ

【原作BGM】Closed My Heart

てか、何でこの時の真里亞の顔あんなに怖いんだよ






・10時

霧江さんやっとまともに喋ったよ・・・w
てか霧江さんの中の人かっこいいよおお
そうだった、前DGSで名前出た人でしたwwww


チェス盤思考キタアアアアアア!!!

チェス盤をひっくり返すぜ!
…って何か懐かしいなぁw


真里亞の泣いてる姿かわいい(ちょ




ルドルフさんの宣言きました
ホント、何でこの時ルドルフさん分かってたんだろう…
これ結構重要な謎ですよね

<4>アニメでは戦人が「家族全員揃って~」がなくなってましたね
そうなんですよ、原作ではバトラがそう言ってるんですよね・・・
完全に俺の嫁忘れられてる^^^^^^ 万死万死
だから縁寿は実は存在しない論とかあるんですけど、
あのときの言葉の意味は「島の中で」って意味だろうし、当時縁寿は6歳だったんで入れなかったという論もありますし…

てかどんだけ俺の嫁はぶられてんだよ^^^^^
マジで3であんた誰wwwってなるんですがwww
<ネタバレ>




インゴットの話

ちょwwwCMジングルのなっぴー怖すぎるwwwwwww



何で↑で切っちゃったんでしょうか
これじゃただ急になっぴーが頭痛引き起きしましたーってなっちゃうんですが

実は?このあとなっぴーが「こんな大事なものを隠しておくなんてあなたにとって妻はそんな存在なのですか!?」とか言ってショック受けるんですよね



サソリのおまもり
絵は同じだった







・子供組ゲストハウスへ



紗音の胸の動き自重wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あれはねぇよwwwwwwwwwww
てか何で今回こんなに動きがアレなんだよwwwwwwwwwイミフwwww


やっぱ嘉音くんはもっと淡々と喋って欲しいものです







ジョーシャノきたああああああああああああああああ
てか鈴の本気きたああああああああああああああああwwwwww




もうこのシーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんかやばすぎて笑ってしまうのだがwwwwwwwwwwwwwwwww
譲治の頬染めがきm…笑えるwwwwwwwwwwwwwwww


あの「命令だよ」「受け取って、ね」のとこがもうぐほうぉっwwwwwwwwww
2828282828282828282828あああああ!!!!


ぬこちゃんはここのシーンだけ見ればいいと思うよ!
ヘッドフォン推奨^^^^^^
だが誤っても最後は見ちゃらめぇ^q^



あれ、俺番組間違えた?ってなりますよねここwwwww
ジョーシャノだけうみねこっぽくないんですよねww甘すぎるww


で、欲を言えばBGMpraiseにしてほしかった





何気に紗音の本名言ってスルーしましたね
紗音の本名は紗代といいます







10月5日 午前0時

【原作BGM】サソリのハラワタ


サソリのハラワタきたあああああああああああああああああああああ(゜∀゜)



神曲のひとつです!!!!!!!!うっひょうテンションあがるうううううう!!
だが残念、EP2曲だ



こうして10月4日は終わりました

いよいよ、第1の晩が始まります。





ちなみに、小説版の1巻はここまででした。








・午前6時

なっぴーの部屋

なっぴーのネグリジェ姿かわゆす
やっぱアニメのなっぴーは可愛すぎだとおもうんだぜ




嘉音の説明に


霧江さんいねえええええええええええええええ\(^0^)/


おいこらwwwwwwww霧江さんも言ってやってくれよwwwwwww
ん、これわざととか!?(多分ガチで制作側が忘れたかと…




なっぴー@金蔵部屋


ええええええええ(゜Д゜||)
普通の扉なのかよ・・・
もっとぎぎぎぎ言いそうな重い扉にしないのかよ・・・

でもちゃんと甲冑あったw




やっぱなっぴーの発音気になるなぁ…
なつひ、って…



なっぴーの頬染めかわいすぎだろうがああああああああああああ
でもそこでほほを染める意味がわからんがwww


補足・なっぴーについて
言ってた通り、なっぴーは右代宮家の生まれではなく、別の家からやってきた嫁さんです。
そして片翼の鷲を持つことを許されていないのは、これは夏妃が、右代宮家の生まれではなく、別の家からやってきた嫁であり右代宮家の血を引いてないからであります。
あ、片翼の鷲はですね、右代宮の血を引いているもの&金蔵が許した者のみがつけられる偉大なものなんです…が、これも説明なかったよね・・・
うーん…


あと原作で逃れ得ぬ運命によって右代宮家に嫁がねばならなかった」と言っていて、その際に「自ら禁じた記憶」というのがあると発言。
省かれたという事は、それほど重要ではない?


ここのシーンでよく分かるけど、結構漫画参考にしてるよね・・・
場面の書き方(キャラの動き)がほとんど一緒ww
夏海先生もブログで言ってたしね




ちゃんと最後で絵羽さんが振り返ってました。







・倉庫前

太陽の7の魔方陣
太陽の7の魔方陣
多分原作通り






本館

南條先生の顔wwwwwww
夏海先生の言ってた通り目が見開いてるwwwwwwww





って






ちょw真里亞なにうら☆ひぐ見てんのwww


超吹いたwwwwwwwwwwwwwwww
前原屋敷とか白鳥とかwwwwwwwwwwwwwww
まんまうら☆ひぐwwwwwwwwwwwwww


しかも最後何気に今さんを出すなwwwwwwwwwwwwwwwww
今さんマジで自重wwwwwwwwwwwwwwwww
いや最高だけどwwwwwwwww
結構KYだったぞwwwww


※うら☆ひぐ…ひぐらしのく頃に解DVDの初回限定版についてくる特典映像。とにかく内容がカオス。
ググれば多分見れる。魔法で。





・倉庫前



第一の晩に、鍵の選びし六人を生贄に捧げよ。








はい、第一の晩です。


…まだ2話だぞ!?えええええええええ??????
はえええええええええええええええええええええええ


アニメ組=「やっとおもしろくなってきたなぁ」
原作組=「はええええええええええええ」


って感想サイトさんに書いてあったけど、その通りだwww



【原作BGM】goldenslaughterer

goldenslaughtererキター(゜∀゜)-!
てかztsさんキター!!!!!!!!!
やっぱこうでなくちゃ!







CDと同様、ジェシカの叫びがいい さすが麻里奈ちゃん



さすがに…顔耕し顔は書かれていませんでしたね^ω^;
む…無理ですよね・・・

ていうか、




漫画が凄すぎたね…wwwwwww


ホントに漫画はやりすぎってくらい耕しちゃったからね…さすが夏海先生の頑張り物語だw
あれは・・・グロいの駄目な人は間違ってもみちゃらめぇぇぇぇぇぇ

気になった人はぜひその目でご確認を!^^
うみねこのなく頃に Episode1:Legend of the golden witch 2 (ガンガンコミックス)うみねこのなく頃に Episode1:Legend of the golden witch 2 (ガンガンコミックス)
(2008/12/22)
竜騎士07

商品詳細を見る





でもちょっと…アニメは歯がグロかった

これDVDでは…どうなるかな
ちゃんと出したりしちゃったりして…






南條先生汗がwwwww大杉www

あと秀吉さんのセリフが説明っぽくて何か変だった




死んだ人確認ね

・蔵臼
・留弗夫
・霧江
・楼座
・郷田
・紗音



マジカルシェフ全然喋らないまま退場しやがったwwww
鯖もまだ全然喋ってないけどwww




って、あれ?



鯖ネタ、やってなくね?(゜∀゜)?





ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ



これは、ねぇよwwwwwwwwwww
今さんそこはやらなきゃいけないとこなんだぜwwww
じゃなきゃ何故みんなが熊沢のばっちゃんのことを「鯖」だって言ってるのか意味不明なまんまになっちゃうんですがwwww
しかもそのネタをあしらったキャラも後で出てくるしwwww

てかエンドテロップ見て気がついたけど、今回鯖ひとことも喋ってないんだwww
ひでぇwwww






すまん、話脱線した





















うおおおぉぉぉぉぉ!!戦人の叫びが足りねぇよおおおおおおおおおお!!!

なんで戦人あれだけだったの!?ありえない!!!!
しかも「ねぇよ、顔がねぇよおおおおおおお!」もなかったし…
何か…ただ叫んでる馬鹿みたいだった





「奥にもひとり…」

「!?」









で、ここで終わりだと!?(゜Д゜)
どんな切り方やねんwwwwwwwwwwwwwwwww
ざっと全部やってくれよそこは!!!

次回はしょっぱな涙話か…何か調子狂うな



さて、どうやら1は5話完結っぽい?ですな
じゃあもうそろそろ半分ってことか!早!
このペースだと次回は・・・うーん^ω^;






次回の「dubious move」まで、シーユーアゲイン、ハバナイスディ。

※dubious move=疑問手
ブログ王ランキング 人気blogランキング FC2ブログランキング
2009.07.15 Wed l 【07thExpansion】 うみねこのなく頃に l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://higurashiblue.blog122.fc2.com/tb.php/1219-7417b65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。